結婚相談所の賢い選び方

マジで結婚したいなら結婚相談所選びが超重要

結婚を考える男女がお金を払って真面目な出会いを求める場が
結婚相談所です。
結婚相談所はいくつもありますが、自分に合った結婚相談所を選ばないと
単なるお金の無駄になりかねません。
そこで、結婚相談所の賢い選び方をご紹介します。

そもそも結婚相談所とは!?会員になればすぐに結婚できる!?

結婚相談所というのは、会員制になっており
登録することで出会いを作ることができます。
基本的に会員登録にお金が発生しますし、毎月の会費も発生します。

結婚相談所の費用は安いところで10万位です。
10万というのは年間の活動費となります。

これとは別途でお見合いセッティング費用が発生することもあります。

さらに、成婚した場合には成婚料が発生することもあります。

最初に安い費用になってる結婚相談所だと、
お見合い料・成婚料が高く設定されてるケースが多いです。

逆に最初に払う費用が高い結婚相談所だと、
そういった金額が無しまたは安い金額で設定されています。

どっちがお得なのか!?

これは一概に言えることではありませんが、
最近多くなってるのは成果報酬型の結婚相談所です。

大手以外の中小結婚相談所だと、成果型を採用している結婚相談所が増えています。

成果型について

成果型の結婚相談所だと、最初に払う費用が抑えれられています。
入会・登録料が10万円以内になっており、
活動費としての月会費も1万円~2万円以内です。
成婚したときには成婚料として10万~20万くらいが設定されています。

 

結婚相談所を使う目的について

そもそも結婚相談所を使う目的は結婚することです。
異性との出会いだけあれば良いのではなく、結婚相手を見つけることが目的です。

結婚相談所へ登録してもて、なかなか成婚できないというケースが多いです。
ある人から聞いたところによると、35歳以上の男女が結婚相談所へ登録しても
成婚でき無いで辞めてしまう人が8割以上となっているそうです。

 

つまり、「結婚相談所へ登録しても成婚できるかわからない」
ということを自覚しておきましょう。

 

ということで、「成果型」を選ぶほうが賢い選択と言えるのではないでしょうか。

成果型を選んで婚活し、無事に成婚できたら成婚料を払うというほうが
スッキリします。最初にまとめて払ってしまうタイプだと、せっかく入会しても
全然婚活せずに退会してしまう羽目にもなりかねません。

 

成果型の結婚相談所を探そう!

最初に払う費用が安い成果型の結婚相談所を選ぶのが賢い選択ということで
オススメしていますが、他にどういった基準で選ぶのが良いのかお伝えします。

中小の結婚相談所だと、会員は自社会員ではなく、
どこかの結婚相談所連盟へ所属していることがほとんどです。

大手だと自社会員のみとなっていますが、中小はそうではないのです。

全国の結婚相談所が加盟してお互いの会員をマッチングさせることで
成婚してもらうというパターンになります。

 

ここで大事なポイントです。

中小の結婚相談所だと、どこの連盟に加入しているのかが大事になります。

連盟はいくつもあり、加盟している連盟によって、会員数に差があります。
1万人程度の会員数のところもあれば、数万人規模の会員を抱えてる連盟もあります。

会員は多いに越したことありません。
また、地域性も重要になってきます。

大阪方面の結婚相談所が中心になっている連盟もあるため、
東京エリアで婚活するなら、東京近郊の会員が多い結婚相談所を使わなくてはなりません。

 

ここなら安心!成果型だしオススメできる結婚相談所

それを知ったのはhttp://www.nil-chrysalis.org/なんですけどね。
本当にひょんなことから知れたのはラッキーでした。

更新日:

Copyright© 結婚相談所の賢い選び方 , 2018 All Rights Reserved.